できれば遊んで暮らしたい

振り飛車党サラリーマンの将棋と投資のブログ

【仮想通貨投資】アルトコインほとんど売りました

毎月末に行っていた仮想通貨投資の収支報告なのですが、一旦終わりにしようと思います。coincheckに預けていたアルトコインをすべて売り払ったからです。

売った理由は単純に別件で急に現金が必要になったからで、現在の値段をはっきり過大評価であると判断したわけではありません。
(ちなみに私は相も変わらず仮想通貨の値動きの予測はするだけ無駄だと考えてます)

前回の収支報告からまだ2週間もたっていないのですが、今月はいつもと違っていろいろ行動したので時系列にしてみます。

10月2日:zaifから資産を移動

私の仮想通貨のポートフォリオとその預け先はここ数ヶ月間こちらに固定していました。

bitFlyer     ⇒ BTC, ETH, BCH
zaif           ⇒XEM, MONA
coincheck ⇒その他のアルトコイン

しかし、zaifがCAMPFIREのICO中止を決定していたのにもかかわらず、それを公表せずにCOMSAで資金調達をしていたことを知って、zaifにこのまま資産を預け続けることに疑問を感じていました。

これまで主要な取引所の中でMONAを買えところはzaifのみだったのですが、この日の午後bitFlyerでMONAの取り扱いが発表され、資産を移動することにしました。XEMはもともと取り扱いがあったcoincheckへ移動。それに伴い、ブログからzaifの広告を削除しました。

ついでにツイッターやはてなのアイコンをMONACOINのシンボルに変更しました。なぜならかわいいから笑

10月6日:coinchekのアルトをすべて売却

5月後半に4万円ずつ均等買いしたcoincheckのアルトをすべて売却しました。

40万の原資に対して売値が約80万円でしたので、差し引き40万の利益です。半年弱の利率としては十分すぎるくらいだと思います。利益の20%は税金として納めることになります。

これで私の所有する仮想通貨はBTC, ETH, BCH, MONAの4種類のみになりました。
これらを売却せずにいる理由を簡単にせつめいすると

BTC ⇒ 最も広く知られた仮想通貨であり、今後も普及が進むはず
ETH ⇒ アルトコインの王(と勝手に思ってる)であり、BTCのいいところだけをお受け継いだ通貨(と勝手に思ってる)であるから
BCH ⇒ そもそもただでもらったものだから笑
MONA ⇒ シンボル可愛い

bitFlyerのみに預けるのは取引所リスクが伴うので、BTCとETHのうち半量をcoicheckに送金済みです。

仮想通貨投資の今後

この記事を書いている現在、MONACOINが歴史的な急騰を見せています。ここ2、3日倍々で値段が増加しており、1MONA=40円で買ったモナコインが1MONA=500円以上で取引されています。

この熱狂がいつまで続くかわかりませんが、とりあえず私は初志貫徹の完全放置をでいこうと思います笑

収支報告はいったんおやすみにしますが、個別に記事にしたいことがあったらその都度書いていくつもりです。

 

↓日本最大手の取引所。MONAコインも買えるよ。

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

↓取扱う通貨の種類が最多の取引所がこちら。

 ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin